髪のブログ

【2019年版】【髪の毛】梅雨の影響による広がり、うねり、パサつきを防ぐお家で出来る対策方法を解説

f:id:seventhhair:20190514134917j:plain

こんにちは

神戸ヘアケア協会の会長、seventh hair salonの吉田です(@kenichiyoshid10)

 

 

ついにというか、梅雨の季節がやってまいりました。tenki.jp令和初の梅雨入り 奄美地方 平年より3日遅く(日直予報士 2019年05月14日) - 日本気象協会 tenki.jpによると奄美地方で2019年5月14日に梅雨入りしたもようです。

 

 

tenki.jpから各地方の去年の梅雨入りの表が分かりやすく出ていたので参照させて頂きました↷

f:id:seventhhair:20190515115212j:plain

参照: tenki.jpより

 

上記の表を参考にすると、いまのところ梅雨入りが確認されているのは奄美地方だけなのですが、去年の梅雨入りの時期や平年を比べると自分の地域が大体何月ぐらいに梅雨入りするのか予想できます。

 

 

さて、私は神戸に住んでいますので近畿地方になるのですが、まあ大体6月前後ぐらいに関西は梅雨になるのかなといった感じです。

 

 

さて、ここから本題に入るのですが。このように梅雨入りが間近になっているのですがタイトルにもあるように髪の毛がうねったり、広がったり、パサついたりしやすい梅雨時期を快適に過ごせるお家での対策方法について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

髪の毛の広がり、うねり、まとまりを防ぐことが出来る一番いい対策方法は毎日必ず洗い流さないトリートメンをつける

f:id:seventhhair:20190508173607p:plain

毎日洗い流さないトリートメントをつける、これが結論になるのですが、さらに掘り下げて書いていきます。

さて、梅雨の時期はみなさんご存知の通り通常より湿度が高くなります。

 

 

なのでこの時期は通常ではそんなに髪の毛がうねったり、広がったり、ぱさついたりしないけど梅雨の時期はそんな様々な現象が湿気のせいで髪の毛に現れます。

 

 

湿度が高いと、髪の毛に空気中の余分な水分が髪の毛に入り込み髪の毛内部の水分バランスが崩れるんですね。それが原因で髪の毛が必要以上にうねったり、広がったりします。

 

何故、梅雨の時期は洗い流さないトリートメントが大事?

f:id:seventhhair:20190515121637p:plain

なので、上記にも書いている通り梅雨の湿気を防ぐのが最重要です。

 

 

髪の毛に何もつけていない状態は無防備な状態で湿気などの外的要因を受けやすいんですね。なので毎日のヘアケア、洗い流さないトリートメントをつけて梅雨の湿気から髪の毛をガードすることが大切です。

 

 

日傘、帽子、洗い流さないトリートメントと3点あれば最強です。

 

 

意外と洗い流さないトリートメントをつけていない方も割と多くいらっしゃるように感じますが、侮るなかれ洗い流さないトリートメントは数あるヘアケアの中で一番効果的で、簡単に自分でも出来る梅雨の対策方法です。

 

 

 

梅雨の影響で髪の毛の広がり、うねり、パサつきにお困りの方は一度洗い流さないトリートメントでヘアケアをしてみてはいかがでしょうか?

さらに洗い流さないトリートメントに加えて、お家でも出来るヘアケアや、お手入れの方法についてもこちらの記事に詳しく書いていますので参考にして下さい↷

seventhhair.hatenablog.com

 

 

私の美容室においても梅雨の対策予防だけに関わらず、乾燥や広がり、艶の出る洗い流さないトリートメントの取り扱いもしております↷

seventhhair.hatenablog.com

 

 

梅雨の影響による広がり、うねり、パサつきを防ぐお家で出来る対策方法についでした。あなたの参考になれば幸いです。

 

セブンスヘアーサロン

address 神戸市灘区篠原南町7丁目4-13山田ビル一階

TEL 078-806-5090

営業時間 午前9時~午後17時(予約優先制)

定休日 月曜日

 

他の記事も併せてどうぞ↷

seventhhair.hatenablog.com

 

seventhhair.hatenablog.com面貸し、ミラーレンタルの美容師さんも募集しています↷

seventhhair.hatenablog.com

 

 セブンスヘアーサロンの吉田でした

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村